一般社団法人睡眠body®協会とは?

一般社団法人睡眠body®協会とは、心身共に変化させ、より良い睡眠を手にしていただくことを普及し、元気でやりたいことに挑戦する人を増やすことをミッションとしています。

心身ともに変化させることで、今までの不調も改善し、いままでは無理だと思った出来事も挑戦したくなります。

健康をよりよく取り入れることで、様々な問題を解決します。
ココロもカラダも元気な人をふやしていきます。

多角的にご提案させていただきます
また、それを伝えることが、公認インストラクターは新たな挑戦になります。

睡眠body®メソッドとは?

睡眠bodyメソッドは発育発達の原理にそって3つのステップで自分で体を変化させることが出来るメソッドです。

代表理事である矢間あやが、実際に理学療法士として患者さんの治療のなかから生まれました。

代表あいさつ

こんにちは。

代表の矢間あやです。

私は妊娠をきっかけに動くことの楽しさ大切さを知りました。

ストレッチや解剖学を独学していて、海外のYogaに傾倒するようになります。
Yogaでは、ポーズはもちろん、解剖学や運動学、哲学などをたくさん学びました。

そのYoga のコニュニティーには海外のDrや理学療法士やボディーワークを仕事にする方が多く

私も理学療法士になれるのでは?と養成校通い国家試験を受験して理学療法士になりました。
 

理学療法士として病院の現場で見たものは、働き盛りのビジネスパーソンが

防げたかもしれない病気で二度と社会復帰できなくなる、家族が離散するという

悲しい現実でした。

 

私は理学療法士は患者さんの伴走者だと思っていました。直すのは私ではなく患者さん。
なので、私のリハビリは宿題が出ました。

その宿題が睡眠bodyメソッドの土台になっています。

 

健康は食事・運動・睡眠の正しいバランスがあって初めて成り立ちます。

食事や運動はわかりやすい指標がありますが、

睡眠は個人の感覚による所も大きく軽視されやすいです。

 

体を変化させて、心身共に真の健康を手に入れてください。

 

健康を手に入れると今まで無理だと思っていた事に挑戦してみたくなります。

多くの患者さんがそうでした。

次はあなたの番です。

詳しくは

矢間あや

オフィシャルHPまで

MENU